<   2006年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧
Merry X’mas
みなさん、どんなクリスマスをお過ごしでしたか??
ゆうたろうにとっては、「ぼく、この日が来るのを、何日待っていたと思う~?!」というくらい楽しみにしていた日。そのオーラは私たちにまで伝わってきて、なんだかこっちまでワクワクしたクリスマスでした。

そして、わが家のちっちゃいサンタさんからもらったクリスマスプレゼントがこのリース
e0061787_1734694.jpg

他にも、最近、保育園で習った指で編んだマフラーをプレゼントしてもらいました。
2つとも、本当に上手に作ってあって、感心してしまいました。

今年は、いろんな方からたくさんのものを頂いた年でした。特に、先日、イベントで金沢店に行った時、た~くさんの美味しいものをいただいたので、ちょっとご紹介します。
e0061787_1742294.jpge0061787_1744217.jpg
こちらはNさまから頂いた、小松にあるMarufujiさんのケーキ。
スタッフ用のケーキと、ゆうたろう&咲太朗用にまでプリンを頂きました。

クリスマス用のとってもかわいいプリン!子供のものをこっそり主人が盗み食いしていました(笑)それくらい本当にプリン美味しかったです。(←私もこっそり頂きました)
e0061787_1752568.jpg
そしてYさまからは、そう、大好きなラ・ナチュールの焼き菓子のセットです。
いつも私が行くと、生のケーキばっかり買ってしまうので、よく考えると焼き菓子を食べるのは初めて!
とっても美味しく頂きました。ごちそうさまでした。

e0061787_1754428.jpg
←こっちは、Mさまから頂いたマドレーヌセット。なんと、全て全てが手作りなんです!
マドレーヌはもちろん、ラッピングのタグに押してあるハンコも消しゴムハンコで手作り。

そしてそして、入っているかごまで紙紐で編んだ手作りなんです!!すごい!e0061787_17609.jpg

こちらの和菓子は、Kさまから頂いた六方焼き。とっても有名なお店らしく、午前中には売り切れてしまうそうです。頂いたときは、まだ湯気が出ているくらいホッカホカで、とっても美味しかったです。

みなさま、本当にごちそうさまでした。

そして、今日でお店も終了です。明日から妹のところに行って来ます。

もっと前から東京に行きたかったのですが、なかなか忙しくて行ける機会がなく、思い切って年末、ちょっと早くお休みして、いろんなお店を見て歩くことにしました。(咲太朗を連れて行くのが、かなり不安なのですが・・・)

また、帰ってきたら、おみやげ話ができるといいなと思っています。

それと、カレンダーをお送りした方から、たくさんのメールを頂きありがとうございます!
ここで、お礼させていただきます。

今年一年、いろいろありがとうございました。
来年もみなさまにとって、素敵な年になりますように! 水野 友紀子
[PR]
by showhinkan | 2006-12-26 16:54
出来た!
お待たせいたしておりましたカレンダー。もう忘れた方もいらっしゃるかも?!
とうとう出来上がりました!e0061787_18185297.jpg
来年は(作ることがあるならば・・・)絶対、印刷屋さんに頼もうと心に決めました(笑)

もっと早くからやっておけばいいのに・・・そう、私はテスト勉強はいつも前日になってあせって必死になって頑張らなければいけないタイプです。

そして、私に振り回される戸田マンとさかちゃんのおかげで、なんとか全部発送出来ました。
全て手作りだったので、多少、見苦しい点があるかもしれませんが・・・


かなりの数を刷ったのですが、限界がきたので、ユーザーの方をメインにお送りさせて頂きました。送れなかった方、ごめんなさ~い。1枚だけ、郵送させて頂きます。

到着まで、楽しみにお待ちください。
[PR]
by showhinkan | 2006-12-22 18:41
検査
e0061787_0265570.jpg最近、「お店はいつオープンですか?」と頻繁に聞かれるようになってきました・・・が、遅れまくっているので、とても年内にオープンは出来そうにありません。楽しみにしていただいている方、ごめんなさい!

そうはいっても、工事は進んでいて、1階のショップ部分は、残すは壁塗りだけで、大工工事は終了しました。

e0061787_028811.jpgそして今日、カフェの部分の検査がありました。ちっちゃいスペースだからか、スムーズに進み、即、申請OK。ちょっとホッとしました。

カフェの厨房は、なかなか気に入っています。悩んだのが、タイル!

e0061787_0284858.jpgお店の部分だから、冒険してみたくて、自分の家では選ぶことのない色、そう、“ピンク”にしてみました。
とはいっても、ピンク1色だと可愛くなりすぎて私らしくないので、濃いピンクと淡いピンク、それにパープルをちょっと混ぜて、落ち着いた雰囲気にしてみました。

タイルは毎回、貼られるまでドッキドキ。
「ちょっと、色が濃かったかな・・・?」「白を入れればよかったかな・・・??」
e0061787_0354542.jpg
出来上がってみると・・・白い目地が入って想像通りのいい感じに仕上がっていました。
とは言っても、厨房に入らないとほとんど見れないので、自己満足?の世界なんですけれど・・・(笑)
e0061787_0355891.jpg
ちなみに、カフェの洗面所とペイントに大満足しているトイレをチラッと→

「さぁ、今から、深夜会議を始めるぞぉ」と、いきなり夜食にラーメンを食べ初めて気合十分の主人。
お店の壁の色を全部決めるそうです。(怖!)
ほぼ、私が決めることになるんでしょうけれど・・・なんで、ラーメン食べているんだろう??(苦笑)
[PR]
by showhinkan | 2006-12-21 00:40
リース
最近、お店のイベントでリース作りをしているのですが、やっぱりお花のチカラってすごい
毎回、毎回いろんなリースに出会えて、とても楽しいです。

初めての人でも、作っていくうちにだんだんと楽しくなってくるんですよね。
詳しい様子は福井店のブログからご覧下さい
e0061787_1995690.jpg
いつも言っていることですが、お花って、同じ花材を使っていても、一つとして同じものってできないんですよね。それでもって、失敗することも絶対にない!
それぞれに顔があって、その人の性格や個性によって全然違うものに変ってくる。だから面白いんだなぁといつも思っています。

最初はドキドキしながら始めたみなさんの顔が、最後、笑顔に変わって、作ったリースに満足されている姿を見て、満足した私デシタ。
[PR]
by showhinkan | 2006-12-17 19:25
水墨画
e0061787_14232657.jpg私たち姉妹(特に妹は)絵が好きで、ちょこちょこ描いているのですが、それは多分、祖母の影響!
祖母はとにかく物を作ったり描いたりするのが好きで、その中でも一番好きなのが水墨画です。

毎年行われる、展覧会。お天気のいいうちにと思い、今日、祖母を連れて県立美術館まで行ってきました。

e0061787_14261956.jpgここも、小学校の頃から全然かわっていない気がします。
私は美術館の、あの独特の空気が大好き。逆に、主人は美術に全く興味がないので、なかなか一緒に来てもゆっくりできず、いない時はホッとします(笑)
e0061787_14263853.jpg
もう、何年間も見に来ていますが、何度、見に来ても感心してしまいます。
どうやったら墨の濃淡だけであんな絵がかけるのだろう・・・

水墨画って、本当に美しい。
e0061787_14265377.jpg
最近は、若い方にも人気らしいのですが、やっぱり絵を描く人は減っているらしく、絵も少なくなっていました。

そうは言っても、祖母の絵は、年寄りとは思えないくらい、(←怒られそう)イキイキしています。
本当に絵が好きなんだなぁ・・・。

そして、次に向けて「今度はもっと大きいのを描こう」と頑張っている祖母を見て、いつまでも元気でいて欲しいなぁと思っています。

ちなみに、今週末まで福井県立美術館で開催されているので、興味のある方は、よかったら見に行ってみて下さい。また世界が広がると思います。
[PR]
by showhinkan | 2006-12-15 14:44
最近、毎日リフォーム現場を覗きに行くのが日課になってきました。e0061787_1639364.jpg
「今日、大工さんが床板はってたぞ」と主人。
いてもたってもいられなくなり、我慢できない私たちが夜、真っ暗な中、見に行くと・・・
おぉ~!!思っていた通り、スペシャルオーダーの床がいい感じではられています。

主人のこだわり(特に、窓と床板!)には、正直、うんざりしていましたが(笑)、こういう風に形になってくると、「よくぞ、ここまでこだわった」と褒めてあげたいくらいです。
本人が、「ちょっとやそっとじゃ、このディテールは作れない」と断言するのは、本当だなぁと最近、感心しています。
e0061787_16393399.jpgちなみに、床板は、ちょっと特殊なパインの床材。幅と高さをわざとガタガタになるよう加工してもらいました。
作ってもらった床材屋さんも、はじめての変なスペシャルオーダーに、嫌な顔一つせず、逆に「どんな風になるのか、ワクワクするよ」と言ってくれたおかげです。

ここまで書くと、高そうに思えますが、そうでもないんですよ。フローリング材より、よっぽど安いくらいなんです。

e0061787_16403293.jpg多分、一番苦労しているのは、分からない床板を貼らなければいけない大工さん!

文句一つ言わず、楽しみながら私たちの思い描く世界を形にしてくれることに、いつも感謝デス

e0061787_1641140.jpgちなみに、いつの間にか決定して気づいたら貼られていたカフェの厨房の床。テラコッタ。
「ちゃんと確認したぞ」と主人は言うのですが???e0061787_16411182.jpg

そして、審査を通すために急遽必要になって、入れることにしたアンティークのドア→
誤算だったのですが、逆によかったかも~と、気に入っています。ノブの部分が高い位置にあって可愛いんです。ノブはこれから選びマス。

こうやって、私たちは、2人でひとつみたいな感じで、役目が決まっています。
こんな風に研究を重ねて(笑)素材を探してくるのは主人、色やデザインなど細かいことを決めるのが私です。

足りない部分を補いながら、いい感じに出来上がってきています。
[PR]
by showhinkan | 2006-12-12 16:58 | お家づくり
手作りプレゼント
e0061787_16252033.jpg思いがけないプレゼントを頂いた時、「本当に嬉しく思う瞬間だなぁ~」と最近つくづく感じます。

この前、突然送られてきた郵便。中をあけてみると、中からサンタさんが現れました!
先日、お家の写真をとりに伺ったIさまからのプレゼント、手作りのリースです。
ヒバの香りがとてもよくって、目でも鼻でも楽しめるプレゼント。とても可愛かったので、撮ってみました。

こっちは、昨日イベントに参加されたNさまから頂いた手作りのクッキー。可愛いラッピングがしてあって、さらに嬉しいことに、お子様のゆりちゃんからのお手紙付でした。e0061787_1891491.jpg
イベントは何気に準備が大変なのですが、喜んでもらえたときが一番嬉しい!Kさまからもお家に飾った写真を頂いて、疲れも吹き飛びました。金沢店のブログで紹介します。

仕事柄、いろんな方とお話するのですが、人に携わる仕事なので、「人って難しいな・・・」と何度も悩んだこともあります
(そんな風に見えないと言われるのが、さらに悩み?ですが・・・(笑)

でも、反対に人の温かさに触れることのできる仕事だから、自分に合っているのかな?とも思います。
こんな風に嬉しいプレゼントやお手紙を頂けることで、頑張れるのかも・・・??!
これからも、みなさんからパワーを頂いて、それをまたいろんな人に配っていきたいなと思っています。
[PR]
by showhinkan | 2006-12-11 18:54 | お店のこと
クリスマスツリー
e0061787_15412884.jpg12月って、なぜだかバタバタで、毎日があっという間に過ぎていく感じがします。
12月のイベントといえば、やっぱりクリスマス☆
ず~っと欲しかった本物のもみの木がお店にやってきました!小さい頃からの憧れが、やっと叶った感じ・・・本物はやっぱり質感がとてもいいので、お店もすっかりクリスマス色です。

友達から「もみの木は、一つの枝から3本づつ枝分かれしてくるから、切らずにそのままにしておけば、自然にきれいな形になっていくんだよ」と教えてもらって、ますます好きになりました。危うくリースを作ろうと切るところだったので、よかった・・・

e0061787_1533010.jpg
小さい頃、12月になると、必ずおばあちゃんが出してくれた実家のツリー。
これと比べると比べものにならないくらい貧弱で小さかったけれども、毎年、妹と2人で楽しみながら飾りつけをしていたことを、よく覚えています。
飾りのサンタさんのお人形が全然かわいくなかった(いや、むしろ怖かった?)ことも(笑)

そして、夏からこっそり準備していたアンティークのソリを一緒に飾ってみました。
形が可愛くって、まるでハイジの世界に出てくるソリみたいで、即、買ってしまいました。
実際滑ることができるらしいので、雪が降ったら、子供たちを滑らせてあげたいなと思って今からワクワクしています。
[PR]
by showhinkan | 2006-12-07 15:56
ペインティング
お家のリフォームが最近、急ピッチで進んできています。特にお店の部分は、今年中に仕上げたいので、毎日、決断を迫られます。最近の課題は「壁の色」デス。e0061787_1735454.jpg

日本のお家は、まだまだクロス張りが主流なのですが、私たちはビニールクロスが好きではないので、珪藻土で壁を塗らない部分は、一部ペイントにしようと決めていました。

そのペイントの色を決めているのですが・・・本当に悩む!こちら→は、あるメーカーの見本なのですが、こんなにたくさんある色見本の切れっぱしだけで、壁全体の色なんて決められない・・・

たくさんある色見本の中で、「これは!?」と飛びついたのが、こちらです↓e0061787_173603.jpg

外国製の色見本なんですが、一つずつ手塗りで色が塗ってあって、とにかくかわいい!
今まで苦痛だった色見本と違って、眺めているだけでワクワク♪
一つ一つ手書き風に書いてある色の名前もかわいいんですよ~例えば、「BABYS BOOTS」とか「ANGEL SHOES」とか

トイレの壁の色だけで、何色も悩んだのですが、「まぁ、失敗したら塗り直そうか」との結論に至って、安心して冒険することができました(笑)

結局、選んだ色は、微妙なサーモンピンク?に茶色を混ぜたような色???(←なんとも表現し難い)ちょっとあたたかい雰囲気になればいいなと思って選びました。e0061787_1736516.jpg
塗られる日までは、ドキドキとワクワクでいっぱいです。

ちなみに、こちらは、この前のお休みに行ってきたフォーラスのデザートフォレストで食べた「蔵王プリン」一度食べてみたかったその味は、超濃厚で美味しかったです!
デコポンジュースと一緒に頂きました。
[PR]
by showhinkan | 2006-12-04 17:47 | お家づくり