人気ブログランキング |
カテゴリ:インテリア( 20 )
ひとつから
久しぶりにインテリアのお話を。最近、こんな写真ばっかり撮っている私。e0061787_14471111.jpg
これは、ガラスのドアノブです。

引き戸なる便利なものがひとつもなく、全てが無垢材で出来た昔ながらのドアのわが家。
取っ手も、ガラス、木製、真鍮、鉄製、陶器・・・といろいろ付けていますが、一つも同じものがないので握った感じが全て違います。

ガラスの取っ手は、取り付けるまで実はそれほど好きじゃなかったんです。
でも、付けてみると、それはそれは可愛いし、光りが入るとキラキラとってもきれい!
ドアノブひとつ代えるだけでお部屋の雰囲気が変わるのってすごいな~って。

最近、お家のイベントなどでお話していると、こういうインテリアに興味のある方もだんだん増えているんだな~と嬉しく思うことも多くなって来ました。

e0061787_1456112.jpg「反ったり開けにくくなったりするといけないから」と敬遠される方も多いけれど、主人はよく「昔は、家でも学校でも“このドアは、ちょっと傾けないと開きにくい”とか、“上に持ち上げながら開けると開けやすい”とか癖があるドアばかりだったよな」と言っています。

本当にその通りだな~って。それこそ、家族のみんなだけが開け方を知っている暗号?みたいな感じだった気がします。

機能性はないけれど、1枚1枚に癖があるわが家のドア&ドアノブはどれも私のお気に入り。これから、だんだんと「家族だけの暗号」を作っていってくれるんじゃないかな~って楽しみにしています。
by showhinkan | 2007-08-27 14:47 | インテリア
究極のDIY
e0061787_1138760.jpg先日、あわらの方に行く用事があって、その途中、「ちょっと寄り道したいな・・・」と思っていると、「ちょっと寄り道しようか」と主人。
どうやら、2人とも、同じところに行きたかったのです。

どこかと言うと、Kさんのお家
お庭をDIYで頑張って作っていると言う事だったので、のぞいてみたかったのです。

前を通ってみてびっくり!!

e0061787_11375343.jpg

「すごすぎる~!!!」

全部、DIYなのですが、とてもそんな風には見えません。
TVボードを作った時も感心しましたが、今回はさらに腕を磨いた感じ☆

e0061787_11384756.jpg
こっそり覗くだけと思っていたのですが、あまりの感動に、思わずピンポ~ンとチャイムを鳴らしてしまい、ちょうど、お家にいたダンナさまと、いろいろお話しました。

Kさんご夫婦とは、気づけば、これで何年のお付き合いになるんでしょう??結婚が決まるず~っと前からお家についていろいろお話をしていたので、私も思い入れが深いご夫婦なんです。
e0061787_1139110.jpg自分達の理想の住空間を2人で協力して形にしているんだな~って見ていていつも思います。同じ目標を持っているので、いつも楽しそうだなって。気づけば、若いのにいいご夫婦になりました。

2人ともとっても素直で、私達がアドバイスしたこともすぐに取り入れて、上手にお家作りをしています。これからさらに素敵なお家に育っていってくれることを楽しみにしています。

・・・それにしても、この↑バーベキューコンロ。すごすぎる~
絶対、仕事代えたほうがいいですよっダンナサマ(笑)
by showhinkan | 2007-06-15 12:34 | インテリア
juin
6月って、私の中であんまりいいイメージではありません(笑)
やっぱり「雨」というイメージが強いから??でも、今年は、なんとなく梅雨を楽しく過ごしたいなって前向き(!?)な気分なんです。
e0061787_14584077.jpg

パソコンをしていて疲れた時、ふっと見上げると見えるドライのあじさい。
とてもキレイで癒されます。6月を楽しく過ごす一歩目デス。

明日、日帰りで東京に出張です。またも、一人で・・・楽しく過ごせるといいなぁ・・・???
by showhinkan | 2007-06-05 15:16 | インテリア
ゆったり
前回の記事でクッションのお話をしたのですが、それには訳がありました。それは・・・e0061787_229556.jpg
ソファを新しくもう1つ購入しました!
そこに置くクッションカバーだったのです。本当はクッションもお揃いの生地でカバーを作るものですが、あえて作らず自分の気に入ったものを探して回ろうと思っていました。

ソファを買うことは本当に急に決まりました。ラスブーの小澤さんのお部屋を見せてもらった後で、いや~な予感。主人のいつものクセが・・・「無性にリネンのソファが欲しい!」(・・・・・苦笑)

いろいろ探してみたのですが、気にいったものが見つからないので、結局、リネンの生地だけ取り寄せて、ソファ工場でカバーを作ってもらうことにしました。ある意味「オリジナル?」です。

収縮を考えて生地を水通ししてから加工してもらおうと、8mもある生地をお家の洗濯機で洗い→乾かし×2回。物干しに干すのに一苦労でした・・・(汗)

でも、出来上がってきたのは、さらっさらのリネンの寝心地抜群のソファ。
毎日快適に過ごせて(寝て?)います。e0061787_22514391.jpg
ソファの奥にちょっと見えるのは、ツェツェのキュービストライト。前々から欲しかったのですが、ピンクを見つけて思わず衝動買いしてしまいました。

届いてから、即、電気をつけてみると・・・
きれ~い!!

わが家のペイントした壁の色にもピンクのライトがよく似合っていて、毎晩、光を入れるのが楽しみなんです。

さらにゆっくりくつろげるリビングになって、毎晩、お家で過ごすのがさらに楽しみになりました。
by showhinkan | 2007-05-21 23:04 | インテリア
シェルフ
とりあえず「住める」という状態だったわが家だったのですが、そろそろ生活を楽しみたくなってきたので、時間を見つけてディスプレイを始めました。
e0061787_13161645.jpg
まずは、棚をつけよう!ということで、大きなアンティークのシェルフが登場!大きすぎて、切るのはもったいないかも・・・と悩んだのですが、思い切って一段カットすることにしました。(しかも夜中の1時に!(笑)お部屋に棚をつけただけで、表情が出てきて、いい感じになりました。

e0061787_13143099.jpg私は、いつもお家の中にはやっぱり「遊び心」が大切だと思っています。
雑貨にしてもお花にしても、生活には必要ないものだけれども、そういうものが、あるのとないのとでは大違い。
好きなものを並べておく空間は、心にちょっとしたゆとりを持たせてくれるんじゃないかなっていつも思っています。

ちなみに、こっちの→写真の手前に飛び出ているのは、アンティークの棚受け。
実は最初これを棚にしようと壁につけてみたのですが、途中で気分が変った為、宙ぶらりんに残ってしまいました(笑)
外そうかと思ったのですが、なんとなくアジサイとアンティークのレバーを飾ってみたら、なんだかいい感じになったので、しばらくこのままにしておこうかな・・・と思っています。
by showhinkan | 2007-05-06 16:40 | インテリア
アンティーク
今日は「はうすくらぶ」さんの原稿の締切日だったのに、なかなか原稿が書けず、悩んでいました・・・担当の小林さん、いつもギリギリでごめんなさい!
今回のテーマは「アンティーク」
ちょうど、昨日から1週間、福井店でアンティークチェア展を開催しているのですが、なかなかアンティークの魅力を口で伝えるのって難しい・・・とにかく、イスを一脚お部屋に置いてもらえればわかるので置いてくださいって言うくらい(笑)

お客様から頂いたメールの中に「新築のお祝いでアンティークのイスをプレゼントされた」というお話があって、いいなぁって思いました。価格も2万円前後くらいで手頃なので、私もこれからそうしようかなぁって。
e0061787_19221731.jpg

色々書こうと思っていたのですが、何をどう書いていいものやら困ってきたので、次回、HPの私のページでゆっくり語ろうかなって思っています。(←いりません??笑)
そういえば、急遽行くことになった温泉。子連れだと、癒されにいったのか疲れにいったのか・・・(苦笑)でも、お風呂大好きの咲太朗が一番喜んで、何度もお風呂に入っていたので良かったかなって思っています。
by showhinkan | 2006-06-02 16:51 | インテリア
シェルフ
今月の「はうすくらぶ」さんで紹介しているのがシェルフ。
いわゆる「棚」なのですが、この前から家具を移動していて、改めてシェルフがあるのとないのとでお部屋の雰囲気が全然変わるなぁと感じています。
e0061787_1931196.jpg

なくても困らないけれど、あったらお部屋の「壁」が「絵」にかわる感じです。
あるのとないのとでは、本当に大違い!
今回のお店の移動でも、いろんなところに作ってみました。
次回、実際にどんな風にかわったかお見せしますね。

久しぶりに、インテリアショップ的なコメント(?!)でした(笑)
by showhinkan | 2006-04-23 22:30 | インテリア
床のおはなし
リフォームしたおうちのことを最近よく聞かれるようになってきました。
みなさん、興味シンシンのようで、紹介するにはちょっと恥ずかしいのですが、ちょっとずつお見せできれば・・・と思っています。

今日は、「はうすくらぶ」さんの取材もあったので、まずは床材のご紹介から。
e0061787_18115814.jpg
床材は「ナラ材」のムク材を使っています。
パイン材で仕上げる方が多い中、あえて「ナラ」にこだわりました。
なぜ、こんなにナラが好きなのか・・・多分あの男っぽく荒々しい木目だと思います。

この床を決めるときだけは、私と主人の意見はピッタリで、一番すんなり決まったのデシタ。
もちろんオイル仕上げで足のうらがさらっさらでとっても気持ちいいんです!
特に気に入っているのが母!「この床、きもちいいねぇ~」と、いつも履いていたスリッパを脱いで素足で喜んでいます!これは正直、意外でした。e0061787_18241924.jpg

今日は、急遽、咲太朗も登場することになり、またもや汗ダクの撮影になりました・・・どんな風に撮れているか楽しみです。

ちなみに、はうすくらぶ11月号発売していました!(お客様に言われるまで忘れていました・・・)前回のニッチのお話し、出てマス。よかったら見てください。
by showhinkan | 2005-10-24 18:33 | インテリア
がんばらなければ・・・!
実は実は、「はうすくらぶ」さんで連載?をやることになりました。
インテリアに関することなのですが、毎月テーマを決めて、私の目で見たインテリアをご紹介するというコーナーです。
提案してくれとおっしゃいましても・・・私で本当にいけるんだろうか・・・との不安も
残しつつ、今日は撮影日でした。

初回ということもあり、何にしようか悩んだのですが、先日ディスプレイした「ニッチ」をご紹介することにしました。
最近、ニッチを作るお家は増えているそうなのですが、(←確かに!)上手く活用されていないということ。「それならば!」とお店のニッチをご紹介。

このニッチ。そう、思い起こせば、かれこれ1年前、福井店の改装をしたときに大きさをかなり悩んだ代物。e0061787_045955.jpg
普通、ニッチというと、結構小さめのものを作る方が多いのですが、ここは細長く大きめにして、ライトアップできるようにしました。
珪藻土が塗ってあるので、ライトの陰影がとてもきれいで満足する出来の
ひとつデス。
( 嫌がるカメラさんを無理やり撮影→)

10月20日発売だそうです。次回のテーマも何にしようかな…と悩んでいるので、いいアイデアがあれば聞かせてください。
by showhinkan | 2005-09-22 18:47 | インテリア
ニッチ
お店のキッチンスペースに、ニッチが作ってあるのですが、
今日、秋色にディスプレイしてみました。
e0061787_1975317.jpg

私の中での秋のイメージを全て詰め込んでみた感じです(笑)
秋といえば、やっぱり食欲の秋。なので栗!
栗は小嶋さんが「お店のディスプレイに」と自宅近くでとってきてくれたものです。

温かい飲み物がおいしくなるので、カフェオレボウル。(中にはワレモコウを入れました)
編み物もしたくなるし、やっぱ読書でしょう・・・といった感じです。

e0061787_1981479.jpg最後に「秋」の「A」も仲間にいれました(笑)

これから、だんだん夜が長くなっていきますが、みなさんはどんな風に過ごされるでしょうか?
私は今年こそ、「読書の秋」を過ごそうと思っています!(↑本当かな?)
by showhinkan | 2005-09-15 22:17 | インテリア